BLOG ブログ

SOFA Vol. 11
2013.12.16
新着情報

こんにちは

今回は直線の美しさが強調されたソファーをご紹介します。

SOFA 3P 
W2200 x D930 x H660
 ㎜
座面高 420 ㎜

ご覧のように、線の細い無垢のウォールナットが
本体クッションを受け止めているデザイン。

とてもスマートな印象を受けます。

 奥行きが深く、背が低く、そして木枠が囲んでいる姿。
横からみた景色は、いままでのソファーとは全く違うもの。

ソファーの周囲を囲むように ぐるり と
走っている木枠フレームは25ミリ角。

この細い、華奢なフレームだからこそ
これだけ軽やかで美しい直線が表現できます。

そして、三方向から走ってきたフレームたちが
出会う場所のコーナー部分。
そのコーナーのフレーム同士のジョイント部分が
このソファーの大きな特徴のひとつ ” 三方留め ”。

日本の伝統的な木組みの方法で
非常に高い木工技術が必要です。
 

本体部分の張地は、皮革が4グレード、
生地も4グレードの中からお選びいただけます。

画像の皮革は一番高いグレードの ” オイルレザー ”。

タンニンなめしのヌメ革をベースに、
オイルを染込ませることで、しっとりとした、
しなやかな肌触りを感じていただけます。

やや光沢感のある表面の風合いが
より高級感を際立たせています。

先日、お客様のお部屋に、
このソファーをお届けしてまいりましたので
少しだけご紹介を

リビングダイニングの真ん中に
配置することで、お部屋の
仕切り的な役割も果たしてくれます。

ショールームで見るよりも、
直線の美しさが強調されています。
何度もショールームに足をお運びいただき
お部屋づくりの
お手伝いをさせていただいお客様。

とてもお気に入り頂いたこのソファー! 
長く大切にお使い頂けることと思います。

                 シンキ  でした。

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ