BLOG ブログ

レース交換
2013.12.22
新着情報

こんにちは

以前から、お部屋の雰囲気づくりのお手伝いを
させて頂いているお客様。
最近では、プリンターの設置場所のご相談内容を
2013/02/18 [ 収納力さらにUP ] のブログで
ご紹介をさせて頂きました。

いまでは、ご家族も4人になって、にぎやかに!

今回のご相談は、リビングのレースカーテン。

ドレープの生地は、傷んでいないのでレースのみを
交換しましょうとの運びになり、生地選び!

ドレープとの相性、お部屋との相性、外からの見え方、
そして何よりもお客様のこだわり、想い などなどを考慮しながら
たどり着いた生地が、こちらの2枚。

ん? 両開きの窓なのに、何故2枚? と思われるでしょうが
この2枚を使うことで ” ありきたり ” ではないオリジナル性を
演出してみましょう! との運びになりました。

まずは、巾の少ない方の掃き出し窓は、生地を変えて吊り変え。

BEFORE
AFTER
AFTER
リーフ柄が手描き風にあしらわれたスパンボイルの生地。
ソフトな風合いが柔らかな空間を演出してくれます。

次に巾の広い道路側に面した掃き出し窓。
リビングダイニングのメインとなるこの窓の演出に
今回は ”変化球” を投じました。

BEFORE
AFTER

もう一方の窓に使った生地と、カラーボイルの生地。
2種の生地を交互に吊るしました。同じ巾の生地を
4枚吊るした状態です。時には、グリーンを両端に、
あるいはセンターに、という風に吊る場所を変えて
あげれば、お部屋の雰囲気も大きく変わってきます。

緑のボイル生地には、サークルのモチーフが
施されていて、リーフ柄と合わせる事で、さらに
やわらかな、ふんわり としたイメージです。

今は葉っぱが落ちていく季節ですが、冬を越えて
春が過ぎると、窓の外の新緑とのコラボレーションを
楽しんでいただけることと思います。

 

吊り変えを終えて、お話しをしながら眺めていると、
何とも穏やかな気持ちになってきました。
こころを落ち着かせる効果のある ”グリーン” の
色の ”ちから” を あらためて感じました。

                   シンキ  でした。

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ