BLOG ブログ

2014 ミラノサローネ番外編 No.3
2014.07.06
新着情報

お世話になります。

栗田家具の栗田です。

ミラノサローネレポート番外編の最後となります。

ひじょ~につまらないことですが、
今回、ほんとにミスったーと思ったことが2つありました(食べ物のことです)。
1つ目は、
ホテルの近くにあった小さなジェラート屋さん、
いつ通ってもお客いないし、大したことないんだろーと思って、
全然、行く気がしなかったのですが、
日本へ帰る前の日、サローネからの帰り途中、甘いものがほしく、
試しに寄ってみて、食べてみると、びっくり、めちゃめちゃ旨い
今まで、食べたどのジェラートよりも断トツで旨かったー。

 イチゴとマンゴーのジェラート

甘すぎず、濃厚で最高でした。
どうして客がおらんのじゃろ?

ドゥオーモの近くで食べたジェラート、
かなりのお客さんがいたお店、
美味しかったが、上のジェラートに比べれば、
大したことない
帰る日、少し時間があったので、もう一度食べようと思い、
行ったのですが、まだ空いていないか?お休みで、
結局、1回しか食べれませんでした。
知っていたら、毎日行ったのに~(悔)
イタリアのミラノに行くことがある人、
Gelateria Artigianaleと言う、ジェラート屋、
是非、試してみてください。
わざわざ行っても、後悔させない旨さです。

2つ目は、
日本に帰る日、午前中がポッカリと空いてしまったので、
ホテルの近くを最後に散歩しようと、1時間くらい歩いた時のことでした。
何回か行ったレストランとは、まるっきり逆方向のエリアに、
一軒、ポツンと、とても趣のあるレストランを発見、
思わず、店名だけ写真を撮り、日本に帰ったら調べてみようと思いました。

Osteria
Primonovecento
外観は、こんな感じ、
この写真は、他のところから流用した写真
外観を撮らなかったので
調べてみると、知る人ぞ知る名店だったらしく、
美味しいシーフードを食べさせてくれるお店とのこと、
外観 ・ 中の雰囲気等が素晴らしかったので
(窓から覗き込んで見ただけですけど)、
非常に悔やまれました。
なんでホテルのオーナーは教えてくれなかったのだろうと、
ちょっと腹がたつくらいでした。
つまらない内容でスミマセン。
以上、番外編第3弾でした。
次回からは、ミラノサローネに戻ります。
CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ