BLOG ブログ

【天板保護材】あなたの大切なダイニングテーブルを守ります!
2022.01.15
ソファ

【天板保護材】あなたの大切なテーブルを守ります!

毎日ハッピーに過ごすための家具知識をお届けしまーす!

新しいダイニングテーブルや修理したダイニングテーブルをきれいに使いたい人へ

今回は天板保護材についてです。

天板保護材とは
簡単に言うとテーブルの天板に傷をつけない為に敷く透明なマット(シート)です。

◇ダイニングテーブル、コーヒーテーブル、デスクをお買い上げいただいた方

◇ダイニングテーブル、コーヒーテーブルなど天板再塗装修理された方

へおすすめしています。

先日も天板の再塗装修理をして頂いたお客様にもご依頼をうけて
きちんとしたサイズを測り&製作し納品してきました。
お客様も『これで安心して使える』と すごく喜ばれました!

他社のビニールマット違い

天板保護材(CSマット)

特殊加工フィルムを上下に張り付けた仕様なので黄ばみません!

特殊加工で紫外線もカット

☆引っ付いて塗装を剥がしたりしない

☆塗装を溶かしたりしない

塩ビや塗膜に含まれる可塑剤(かそざい)は溶かす心配があります。

ここはいろいろ経験してきて
この天板保護材(CSマット)に出会いました!!

おすすめする理由

①天板の傷・汚れ・白ボケ等を防ぎ長くきれいな状態で使っていただくため 

②小さいお子様がいらっしゃっても気兼ねなくストレスなく使っていただくため

ではありますが、お客様によっては

ビニール素材を天板上に置きたくない

◇せっかくの風合いが損なわれる

◇経年劣化を楽しみたい

などの理由でされない方もいらっしゃいます。

選ぶか選ばないかは自由です。

数年後の違い

お客様のテーブル天板はこのようになっている方がほとんどです

この状態を直すためには再塗装修理しかありません。

修理代金が10万円近くかかります。

そうなって後悔するよりも天板保護材を付けておけばほぼ無傷の状態が保てます。

 

テーブルにピッタリに作るから安心

形もテーブルの形に合わせてカットします
変型テーブルでも

型紙を作成しますので、ほぼ同じ形にで作れます。

テーブルに紙を置きテープでとめて、クーピーペンで型をとります。

完全に透明というわけでは無いですが
ほとんど気にならないくらいの透明感はあるマットです。
傷つく前にぜひお考えください。

まとめ

 
栗田家具では
テーブルのご購入時に一緒に
天板保護材を買うことをおススメいたします。
 
多くの方が、天板に傷がついた後になって
この保護材を作りたいと言われるのですが
傷隠しではないんです。
 
傷がついた時点で
『はじめて天板保護材を作っておけば良かった~』と思うのでしょうが
それでは遅いんです。
 
何でもそうですが
家具については特に
傷や汚れがついてからではなく
最初から作るのをおススメしています。
 
ほんと数年後、大きな違いがでますよ!
ぜひご相談ください。
 

最後に

栗田家具の商品は、品質にもこだわり厳選しております。
今お持ちのものに合わせて、
トータルでご提案もさせていただきますのお気軽にご相談くださいませ。

空間が変われば人生も変わります。
モノやそのモノを置く空間や環境から
脳や心・健康・家族関係・人間関係に影響があることは
科学的に研究され、わかっています。
そうなると、一度買うと何十年と使い続ける家具が
カラダやココロに影響を与えるはずです。

長く使っていただく家具・毎日使う家具を通して
皆様の心と身体が健康で、幸せに暮らせる空間づくりのお手伝いがしたいと思っています。

あなたにとって快適な暮らしとは何か?
それには何を基準に選んだらいいのか?
長く使う家具です。毎日一緒に過ごす家具です。
私たちがご提案する家具で、お客様が快適に暮らして頂けるようになりますように!!

フェイスブック、インスタグラム、Youtubeも毎日更新中!!
人気のソファ、納品事例、ソファの選び方などご覧いただけます。
フォローして頂けるとうれしいです♪その他のブログ記事はこちらから

    

栗田家具は、ソファを中心に、満足いただける商品とサービスをお届けする広島市商工センターにあるインテリアショップです。
①末永く使っていただける家具
②上質な家具
③快適に暮らせる家具
を輸入もの、国産もの問わず厳選して展示・販売しております!
お陰様で祖父の代より、広島で家具を販売させていただいております。
長くお使いいただいた家具の家具修理も承ります

 
名称栗田家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター 2-9-36
(ブランドショップ エクセルさんの向かいです)
連絡先TEL : 082-278-9596
FAX : 082-278-7782
HPhttps://www.kurita-kagu.jp/
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日
Facebookhttps://www.facebook.com/kuritakag/
instagramhttps://www.instagram.com/kuritakagu/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCA5H45xicaoZ5SsBYW7xQNg

contact