BLOG ブログ

きれいめのダイニングテーブル
2012.01.27
新着情報

こんにちは

”言葉” というのはその時代によってさまざまに変化しますね。

いきなり唐突ですが、最近若い人たちが使う言葉で分からない
単語や言い回しに出会うことがたまにあるもので….。

おそらく自分が若い時の言葉使いも、当時の諸先輩方には
”何言うてるか、わからへん?” と言われていたのでしょう。

これも、ことばの文化の流れですかね?

最近 ”きれいめの……..” といういいまわしをよく耳にします。
カジュアルではなく、ちょっとエレガントな時の状態を表す
形容詞のようです。 さすがにこの言葉はなんとなくニュアンスで
わかりますが、ストレートで分かり易い言葉ですね。

ショールームにある ”きれいめ” のダイニングセットをご紹介します。

ダイニングテーブル : 180 x 90 x 73.5 cm
                  ウォールナット無垢材
艶消しポリウレタン塗装 
天板から脚にかけての流れるような
優しい自然な曲線が印象的。
25㎜ある天板の厚みは斜めに
カットすることで薄く見えて
シャープな印象に。

カタログや写真では見ることの出来ない”裏”
の表情をご紹介。
裏面がこんなに美しいダイニングテーブルは珍しいです!
まるで船のフレーム(枠組み)を思わせる
美しい形状なので是非見ていただきたくて。
チェアーに座った時も、太ももから膝が
天板の裏側に当たるというストレスも軽減!
天板と脚の接合部は一見複雑そうに
見えるが実はネジ1本による組み立て。
”ものづくり”大国 日本の技術力を感じます。

サイズは、90x90x73.5, 160x90x73.5, 180x90x73.5, 210x100x73.5 cmの4種類。
材質は写真のウォールナット意外にもメープル、チェリーもお選びいただけます。

また、特注でサイズ、色、仕上げの変更も可能です。

次回は、このテーブル組み合わせているチェアーをご紹介します。

シンキ  でした。

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ