BLOG ブログ

アール・ヌーヴォー(Art Nouveau) Vol.4
2013.11.21
新着情報

こんにちは

今回はKURITAが取り扱う
JONATHAN CHARLES 社が
製作しているアールヌーヴォーの
シリーズから一点ご紹介。

まずは全体像から

W60 x D45.8 x H80 cm

ショールームでお客様とお話しをしている時に、
話のネタに困って沈黙状態の時に
助けてくれる商品です。

” これは、何だと思われますか? ”

と、お尋ねしてから、会話が弾むようになった事がしばしば…。
ところで皆さんはお分かりですか?

実は ドレッサー

早速ご紹介していきましょう。
まずは、湾曲した扉を開くと

 

まるで、鳥が翼を広げたような感じになります。

そして、それぞれの翼の部分は
GRADUATED DRAWERS
(上の引き出しから順番にすこしづつ深さが大きくなる引き出し)
となっているので、大きいもの、小さいものを
機能的に収納することが
出来るようになっています。

 

JONATHAN CHARLES社 ならではの
深い味わいを感じる引き出しの取っ手

次に足元の部分には、上の引き出しに納めるには難しいような
背の高いものを立てて収納できる引き出しが

 

そしてドレッサーというからには、
肝心のミラー!

 上品な象嵌細工が施された天板を持ち上げると、
天板の裏側にはミラーがはめ込まれており、一瞬にして
ドレッサーの姿に変わります。

ミラーの姿が現れると同時に、細かく区切られた曲線が
美しい収納部分も目に飛び込んできます。

 

この丁番は個人的に好きな部分!
細やかな所にまで、作り手の思い入れが
感じられるJONATHAN  CHARLES らしい部分。
J C の頭文字がわかりますか?

 広げた翼をおさめると、こんなにもコンパクトに!

クラシック家具の中には、装飾性は豊かだけど、
実際に使用するには機能性に乏しいものもありますが
このドレッサーは、その両方を兼ね備えた優れものです。

一見の価値あり! です。

        シンキ でした。

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ