BLOG ブログ

2016 ミラノサローネ 第十三弾 三日目編
2016.07.07
新着情報

お世話になります。

栗田家具の栗田です。

第十三弾の三日目編です。

サローネ会場でクラシックを見た後、
せっかくミラノに来たので、
ドゥオモや、ショッピング街に行きたくなり、
会場を後にしました。

地下鉄のドゥオモ駅を降りて地上に出ると

ミラノのドゥオモは
いつ見ても素晴らしい

凄い人の数
流石、ミラノのドゥオモ
そして、そのすぐ横にある
ガレリア

ガレリアの中も
凄い人の数でした

そして、大好きなモンテナポレオーネ通り
高級ブランド街

写真下手ですみません
自分でも判りずらいと思う

入ってすぐに、
カウンタックの展示がしてある
カッコイイ~

Bottega Veneta
カバン / € 3200
財布(大) / € 580
財布(小) / € 340
サングラス / € 450
高すぎる~

今回の目的は、ネクタイ
当分、買っていない気がする
大好きな Ermenegildo Zegna

ゼニアのネクタイは
やはり品質が良く、すごく綺麗です
最近は少し細身なんだと思いました

ここらで、現地で2万円しない位
高いぞ~

ゼニアのネクタイは、
大きく分けて、2グレードあるみたいです
この写真からが、もう1グレード上の商品
 何が違うかと言うと、
1グレード上の商品は、裏も表生地と
同じ生地を使っている
お値段は、3万円位した
高すぎる~
ゼニアでは、お土産と合わせて、
ネクタイを??本程買い、
もう一つの目的、仕事用カバン探しに、
色々なブランドをダメもとで見ました。
プラダ ・ グッチ ・ トッズ ・ ゼニア等々
(写真は撮りにくかったので撮ってないです)
でも、全部、尋常ではない位に高すぎる~
全く手が出ない~
ガレリア内にあるプラダ
外から撮影
このカバン、かなりカッコイイけど、死ぬほど高い
話にならない
その中で、特に気に入ったのが、

Berluti(ベルルッティ)

ここの革の品質、デザイン、ものすごく素晴らしかった。
でも、値段もべらぼうに高かった~
とてもじゃないが買えない~(涙)
後で調べて判ったのだが、
フランスの高級メーカーとのこと
全く知らんかったー

お店中で写真を撮る勇気がなかったので、
店外から撮りました

いつかは、買ってみたい
Berlutiの革製品
惚れ込みました~
お金貯めないと~
あと、かなりグラッときたのが、
Church’s(チャーチ)
イギリスのメーカーです。
このカバン、カッコよかった~
でも、値段も高かった~(涙)

このローファーもかなりほしかった~
でもお金がないし~
今回も、あきらめムードで、歩いていると、
スピガ通りで、POLLINIを発見、
以前のお店が無くなっていたので、
もうないんだ~と思っていたのですが、
移転していたんですね~
個人的に大好きなメーカー
でも、最近のPOLLINIは
かなり派手なデザインになった気がしました
老舗メーカーの雰囲気だったのに

かなり数は少ないが、カバンあるじゃん~
かなりオーソドックスなスタイルですが、
1泊旅行でも対応できる収納力(大きさ)
かなり柔らかくて良い革、悪くないー
肝心な値段は、悪くないー(射程圏内)

このサンダルも良いな~
カバンを買ったかどうかは、内緒ですが、
お買い物をして、お金を使ってしまったので、
晩御飯は、節約節約、、、、
帰りに、スーパーで水とオレンジジュースを買い、
駅近くの目星を付けていたお肉屋さんで
生ハムとカーチョカヴァロ(チーズ)を購入
晩御飯は、生ハムとチーズでした。
節約節約、、、、

このプロシュート、
すごく旨い、スーパーのお肉屋のとは別物だ~
大満足

このカーチョカヴァロ、かなり酸っぱい
腐る寸前なのではないか?
流石に、この酸っぱさは無理だ~
あ、忘れてました
当然、帰りにジェラートはしっかり食べました。
今回は、ピスタチオ&ストロベリー
ミルク味を1スプーンサービスしてもらった
やはり、旨い、最高
三日目編は、今回で終了です。
次回からは、第十四弾、四日目編になります。

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ