BLOG ブログ

広島の家具屋の家具選びのこだわり
2019.05.24
新着情報

広島の家具屋

KURITAのブログを読んでいただき

ありがとうございます

 

こだわりの家具・上質でいいものを

お探しの方に満足いただける

商品とサービスをお届けする

広島のインテリアショップです

 

 

栗田家具社長の家具選び

 

栗田家具では

栗田社長が家具の仕入れをしています

 

国産家具であれば

工場やショールームへ直接行き

デザイナーや職人や材料の話

家具を作っている現場を見てきます

 

輸入家具であれば

イタリアフェアーの現場へ直接行き

交渉して自社で仕入れます

 

お客さまに使っていただきたい家具を

お客さまに喜んでもらえる家具を

厳選して選んでいます

 

『どうな目線で家具を選ぶんですか?』

 

『すご~く吟味します』

 

吟味ポイント①

きれいなデザイン

見た目は大事です

ここは本当にこだわっています

もちろん

お客様の好みがありますが

地域密着の弱小家具屋である

栗田家具は社長のこだわりが強いんです

 

しかし

その社長のセンスと経験を信じて

共感を持っていただけるお客様が

多いようです

 

 

 

基本

デザイナーがデザインしている家具に

すご~く惹かれるそうです

理由は

完成度が高い

細部にまでこだわっている

商品にストーリーがある

 

ということです

 

 

吟味ポイント②

 

栗田社長 『ズバリ品質ですね~』

 

とてもデザインが良くても

品質が悪ければ

話になりません

 

本当に当たり前ですが

きちんと作られているかどうか?

 

 

『例えばテーブルなら

構造・裏面の反り止めの有る無し

足の接合部分・材質の品質等

いろいろ実際に

見に行き確認します

 

グラグラするかしないか?

 

テーブルを縦横に揺らしてみます

揺れるテーブルは好きではない

わりと

どちらか方向に良く揺れる

テーブルってあるようです

 

 

椅子でしたら

構造・座り心地・重さ

座面の作り方などを

チェックします

 

椅子もぐらつくかどうか?

チェックします

 

座った状態で

前後左右に揺らしてみます

 

 

 

ソファーは

まずしっかりと座ってみて

座面の座り心地

しっかりしているかどうかを

確認します

 

もちろん背面も確認します

 

れから中材の造りを

実際に見て

本体下の

テンション材についても確認

 

見えない構造部分は

ハッキリとわかるまで聞きます

 

 

品質は一番重要ですね

 

 

 

吟味ポイント③

 

値段と品質のバランス

 

 

良い家具は決して安くないです

 

理由は

良い材料を使い

開発に時間とお金を

かけているからです

 

しかし

良い家具だから

値段が高いではちょっと

 

 

 

品質と値段のバランスは

すご~く大切なんです

 

値段の一応の目安

 

布張りソファー200cm前後

20万円台~30万円台から

 

 

本革張りソファー200cm前後

40万円台~50万円台から

 

 

椅子(アームなし)布張り

4~5万円台から

 

 

ダイニングテーブル160cm

20万円台~

 

 

TVボード180cmサイズ

20万円台~

 

栗田家具の

値段の目安です

 

それ以下は扱いません

 

 

なぜかというと

今までの経験上

それ以下の値段の商品は

材質のグレードが悪かったり

作りが良くないケースがほとんどです

 

これはズバリ

長年の経験をもとに

いろいろ失敗したこともある

栗田社長のこだわりです

 

 

 

以上の3点のこと

どれが欠けても絶対に駄目だそうです

 

 

家具のスタイルは色々とあるので

どれでもいいわけでは無いんです

 

皆様もこだわりがあると思います

 

お客様のこだわるポイントを

お聞かせください

 

 

 

 

①末永く使っていただける家具

②上質な家具

③快適に暮らせる家具

を輸入もの 国産もの 問わず

厳選して展示・販売しております

お陰様で

広島で家具を販売させて

いただいております

長くお使いいただいた家具の

家具修理も承ります

広島のインテリアショップ

栗田家具 広島へ

contact