BLOG ブログ

無垢板一枚は 本当にいいのでしょうか?
2019.04.16
家具メーカー

広島の家具屋

KURITAのブログを読んでいただき

ありがとうございます

 

こだわりの家具・上質でいいものを

お探しの方に満足いただける

商品とサービスをお届けする

広島のインテリアショップです

 

広島の家具メーカー

マルケイ木工さんのショールームの見学と

工場見学もさせて頂きました

やはり北米から木材を

仕入れているとのことです

高級家具をつくる材木は北米からが多いです

その木材を職人が

使う用途に分け

製材にしていきます

製材となった無垢材を

木表と木裏の順に並べて

1枚の板にしていきます

その機械がこれ

高周波のプレス機械

木と木の間に接着材を入れ

高周波で圧着します👇👇👇

この機械に通して👆👆

表面を綺麗に削り整えると

無垢の1枚板は

反ったり割れたりしますが

同じ幅の木を

木表木裏の順に並べ

圧着して1枚の板にすると

反りと割れがほぼ無い板が出来ます

木と木が同じ幅

木表&木裏の順に並べる

木の反る方向の裏表の順で並べ

そうする事でお互いが引っ張り合い

同じ方向に反ることがおきなくなる

 

 

この製法が

昔から高級メーカーで使われる

伝統的な無垢板の使い方なのです

 

 

無垢材のテーブル天板

無垢材の棚板

無垢材の箱物フレーム

 

無垢一枚板のダイニングテーブルが

現在 流行ですが

無垢板一枚ものが

本当にいいものなのでしょうか?

 

広島の栗田家具では

デザインもきれいに表現できる

反ったり割れたいしにくい

 

きちんとした環境で

きちんとした製法で

きちんとした技術で

 

 

作られた家具が

長く使っていただける

いい家具だと思っています

 

栗田家具では

海外や国内のメーカーから

いい家具を厳選して選び

お客さまへお届けする以上

 

このように

工場などを実際に見させていただいたり

職人さんのお話を聞いたり

家具のつくり手の想いも知り

お届けできればと思っています

 

そんなこだわりの家具

広島のインテリアショップ 栗田家具で

出逢ってみてください

 

 

①末永く使っていただける家具

②上質な家具

③快適に暮らせる家具

を輸入もの 国産もの 問わず

厳選して展示・販売しております

お陰様で

祖父の代より広島で

家具屋として家具を販売させて

いただいております

 

ながくお使いいただいた家具の

家具修理も承ります

広島のインテリアショップ

栗田家具 広島へ

 

 

 

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ