BLOG ブログ

家具作りには職人さんと設備が必要です
2019.02.28
家具メーカー

いつも広島の家具専門店

栗田家具のブログを読んでいただき

ありがとうございます

 

 

木材の加工のお話です

フジファニチャーと言えば

昔から成形合板の

商品をつくる技術が

得意だそうです

 

栗田家具は無垢が好きなので

取り扱いはしていないですが

(日本人は無垢という言葉に弱いんです!

無垢=高級というイメージ?を持ちがち)

 

でも

デザイン性のある

きれいな形を作るのには

適しています

海外でもデザインを重視の家具には

良く使われる技術で

決して安いイメージでも

悪いイメージでもないんです

 

 

 

成形合板

『材木を厚さ0.2〜1ミリ程度に

薄くした単板(タンパン)と

呼ばれる材料を縦目、横目の順に

奇数枚重ねあわせ、型にセットした後

圧力と熱を加えてその型に沿った形を作る

木工技術のこと』

 

 

これだけの成形合板の設備を

持っている工場は

なかなか無いそうです

型に入れて半円形に成形中

もっと特殊な椅子の脚型成形

成形された材料は

職人さんにより綺麗に

加工されていきます

 

 

 

最高級の材料を

きちんと整った設備で加工し

職人が仕上げる

きちんと作った家具なんです👇👇👇

ぜひ実際に見てみてください

 

 

①末永く使っていただける家具

②上質な家具

③快適に暮らせる家具

を輸入もの 国産もの 問わず

厳選して展示・販売しております

お陰様で

祖父の代より広島で

家具専門店として販売させて

いただいております

 

ながくお使いいただいた家具の

家具修理も承ります

広島のインテリアショップ

栗田家具 広島へ

 

 

 

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ