BLOG ブログ

広島の家具屋がおしえる『イタリア製家具へのこだわり方』
2019.03.26
インテリア紹介

広島の家具屋

KURITAのブログを読んでいただき

ありがとうございます

 

栗田家具のイタリア製

ショーケースのこだわりは

 

イタリア製輸入家具

ショーケース👇👇

 

 

イタリア製

Ballabio Remo社(バラビオ レモ)

ショーケース

 

当たり前のことですが

木製のショーケース

木材を使っています

 

本体フレームは

ビーチ材の無垢材

作られています👇👇

 

扉枠はもちろんビーチ材無垢材です

扉面は集成材でその表面には

突板を貼っています

象嵌も本物の木製の象嵌です

彫刻部分ももちろん無垢材です

職人による手彫りです

 

これが栗田家具スタンダードです

 

 

家具なんだから

木材を使っているの

当たり前じゃないか~

 

と言われると思いますが

それは大きな間違いです

 

安いイタリア製家具に多いのが

樹脂とプリント(写真)の家具👇👇

いわゆるプリントファニチャーです

 

ネットで

イタリア製輸入家具と検索すると

豪華そうなこんなイメージの家具が

並びます

まず

お値段が安いのは

プリントファニチャーです

このプリントファニチャーは

修理ができません

 

 

フレームは樹脂?FRP?

表面はすべて写真です

象嵌細工等ではなく写真です

イタリア製という言葉に

騙されてはいけません

イタリア製でもいろいろです

 

 

 

同じように見えて

豪華な

きらびやかな家具でも

プリント(写真)ではなく

無垢材と象嵌とキラキラの塗装

本物の家具はあります👇👇

これは決して安くありません

繊細で豪華で高級家具です

ぜひ

本物と比べてみてください

 

 

 

①末永く使っていただける家具

②上質な家具

③快適に暮らせる家具

を輸入もの 国産もの 問わず

厳選して展示・販売しております

お陰様で

祖父の代より広島で

家具屋として家具を販売させて

いただいております

 

ながくお使いいただいた家具の

家具修理も承ります

広島のインテリアショップ

栗田家具 広島へ

 

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ