BLOG ブログ

ウォールナットのソファーと組み合わせ自由なシステムソファー
2019.10.03
ソファのある暮らし

ウォールナットのソファーと組み合わせ自由なソファー

※ あくまでも自分にとって

    座り心地の良いソファーです

    選ぶ時の目安として参考にしてください

 

2種類ソファを

座り心地という視点から

くらべてみました!!

 

 

 

KOTI(コティ)

きれいなデザイン性の木枠ソファー

 

 

Scena(シェーナ)

自由な組み合わせができるソファー

 

ここからは3人掛けでご紹介します

KOTI(コティ)

 

サイズ / W220×D87×H83cm

シートハイ / 42cm

座面部分の奥行き / 55cm

背クッションの高さ / 46cm

肘の高さ(地面から) / 55.5cm

肘の高さ(座面から) / 13.5cm

 

Scena(シェーナ)

 

サイズ / W202×D93×H69cm

シートハイ / 40cm

座面部分の奥行き / 66cm

背クッションの高さ / 42cm

肘の高さ(地面から) / 69cm

肘の高さ(座面から) / 29cm

 

 

 

両ソファーとも

ちょっとずつワイド・奥行き・座面高が違い

とくに肘の高さが全く違います

 

 

 

KOTI(コティ)のソファの座クッションは

ポケットコイル+羽毛パッド仕様

 

しなやかで弾力のあるポケットコイルに

フンワリ感がプラスされた

何とも言えない良い座り心地です

 

 

Scena(シェーナ)のソファーの座クッションは

ポケットコイル+ウレタン

 

しなやかで弾力のあるポケットコイルを

ウレタンでカバーした仕様

シッカリとした座り心地です

 

 

ポケットコイル+羽毛パッド

ポケットコイル+ウレタン

の違いです

 

KOTI(コティ)に座った感想

ポケットコイル+羽毛パッドの座面が

素晴らしく座り心地が良く

包み込んでくれるように感じます

 

 

しっかりとした弾力があるので

長時間でも楽だと思います

 

座面の奥行きもあるので

ゆったりとくつろぐことは出来ます

 

肘部分ですが

きちんと座り肘を置くには

ちょうどいい肘の高さです

 

 

木製肘なので寝転ぶには

スモールクッション(別売)が必要です

スモールクッション無しだと

寝転んだり

だらけた格好はしづらいです

 

 

 

Scena(シェーナ)に座った感想は

 

ポケットコイル+ウレタンで

Model-Kotiの羽毛パッドが無い分

少し硬さは感じますが

それほど大きな差は感じません

とても良い座り心地です

 

座面の奥行きは66cmと

かなり深いのですが

これは背クッション(別売り)があると

丁度いい座り心地になります

別売りの背クッションを付けると

奥行きは49cmになります

 

背クッションは移動ができるので

寝転ぶ時には枕代わりになり

とても使い勝手がいいです

 

きちんとした姿勢で座るのも

くつろいで横になるのも

自由自在のソファーだと思います

 

 

 

KOTI(コティ)VS Scena(シェーナ)

 

 

自分的には

木枠の不自由さは少し感じますが

(個人的に木枠ソファーが苦手です)

トータルの座り心地を考えると

 

KOTI(コティ)の座り心地と

ゆったり感が最高に気持ちよかったです

 

スモールクッションと

スツールがあれば完璧ですね~

 

 

Scena(シェーナ)

素晴らしく良いソファーなのですが

ほんの若干の座り心地の差だと思います

 

 

 

ぜひこの2種類のソファー

座りくらべに来てください

 

お気軽にお問い合わせください

栗田家具トップ

 

こだわりの家具・上質でいいものを

お探しの方に満足いただける

商品とサービスをお届けする

広島にある インテリアショップです

 
①末永く使っていただける家具
 

②上質な家具

③快適に暮らせる家具

を輸入もの 国産もの 問わず

厳選して展示・販売しております


お陰様で祖父の代より

広島で家具を販売させて

いただいております

長くお使いいただいた家具の

家具修理も承ります

広島のインテリアショップ

栗田家具 広島へ

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ