BLOG ブログ

広島の インテリアショップが考える ダイニングチェアの選ぶ時のポイント 
2019.09.03
チェア

広島の家具  インテリア ショップ栗田家具です 

ダイニングチェアを選ぶ時のポイント

☆皆さんはダイニングチェアはどのように選んでいますか?

 

 ダイニングセットとして販売されているダイニングチェアを買う

 気に入ったダイニングテーブルを決められてから買う

 

大体どちらか?だと思いますが 

栗田家具ではの方がほとんどです

 

なぜなら 

◎デザインをダイニングセットとしてトータルでで考えられているので落ち着くということ

◎ダイニングテーブルとダイニングチェアの高さやバランスがあっていて安心ということ

だからかなと思います

 

お客様へいつもお伝えしている

ダイニングチェアを選ぶ時の見るポイントは3つです

①デザイン

②耐久性

③座り心地

 

栗田家具では

デザイン・耐久性・座り心地の良いものをセレクトしています

この3拍子揃ったダイニングチェアの中で

今回は栗田家具で大人気のダイニングセット

イストクのダイニングセットのダイニングチェアをご紹介します

 

Model-Poodle(プードル)

サイズ / W44×D49.5×H78cm

SH(シートハイ)43.4cm

 

①デザイン

デザイナー / 山田 佳一郎

スタンダードな形ですが、不要な角が刈り取られた

丸みを帯びた型のダイニングチェア

背板や座枠などもすべて丸く刈り取られているので

椅子を寄せたり引いたりする際に非常に手になじみます

②耐久性

Poodle 最大の特徴は

この足先の丸みのデザインは

耐久性も考え抜かれて 極限まで丸みを出しています

 

これはしっかりとした職人さんの技術力が大切です

専門で作っているからこそ

長年の大手のハイブランドな家具の下請けで培った経験があるからこそ

出来る耐久性のあるダイニングチェアです

座面の布地は

標準仕様で「パールトーン加工」

施されているので

撥水性が高く、水がしみ込みにくいです

 

③座り心地

座面の造りは

座板が大きく くり抜かれており

そこのダイメトロールを使用しているので

かなり座り心地の良いです

 

底つき感が感じられず

バネが効いていて体にフィットしくれます

 

※ ダイメトロールとは

  バネの役割もしてくれる布製の座の芯材

  適度な柔らかさと反発力を持っています

 

おまけ

軽量化にもなっているので

女性の方でも簡単に持ち運びが可能です

 

まとめ

①デザイナーがデザインした可愛らしくて丸みを帯びたやさしいデザイン

②経験豊富な職人の技術力が生み出す耐久性

③新素材でとても座り心地も良い造り

 

ぜひ実物を体感してください

 

お気軽に

お問い合わせください

 

こだわりの家具・上質でいいものを

お探しの方に満足いただける

商品とサービスをお届けする

広島にある インテリアショップです

 

①末永く使っていただける家具
②上質な家具
③快適に暮らせる家具
を輸入もの 国産もの 問わず
厳選して展示・販売しております



お陰様で祖父の代より
広島で家具を販売させて
いただいております

長くお使いいただいた家具の
家具修理も承ります

広島のインテリアショップ
栗田家具 広島へ

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ