BLOG ブログ

ギャッベについて 
2019.04.13
新着情報

広島の家具屋

KURITAのブログを読んでいただき

ありがとうございます

 

ライオンのギャッべ

お客様に納品しました

ありがとうございます

 

絵のように壁にかけていただいても

いいですよ

お客様邸の玄関先へ

 

 

ご主人が

栗田家具のショールームで

見た瞬間 一目惚れ💕

即決で決めて頂きました

『ライオンのギャッべを色々と見たけど

これが一番良かった』

と言って頂けました

 

 

綺麗なボルドー色ベースの

良い表情のライオン

最高の一枚です

 

 

ギャッベとは

 

ギャッべは伝統的なペルシャ絨毯の一種です

 

ギャッベという名前は

ペルシャ語の「自然な 粗い」という意味

 

イラン南部で古くから

遊牧生活を送るカシュカイ族の

女性達により昔から織られてきた

羊毛(ウール)の手織り絨毯のことを言います

素材は羊の手紡ぎの100%ウールで

染料は自生する草や花を使った草木染です

 

👇👇👇

しかし

最近のギャッベは

草木染めは最近非常に少なくなり

化学染料のものも増えているようです

 

 

 ギャッベのデザインは

綿密で精巧なペルシャ絨毯とは一味違い

シンプルな美しいチェスト模様や

動物・虹・山や川といった自然のイメージで

カシュカイ族の暮らしの中にある

素朴で豊かな自然の風景がほとんどです

👇👇👇

最近の新柄では

色のグラデーションだけの

シンプルなものがあり

お部屋に取り入れやすくなっていますよ

 

 

ギャッベは遊牧生活に

欠かせない大切な生活の一部で

テント生活の固い地面から

守ってくれるギャッベは

毛足も長く厚いものでは

3センチ以上のものもあります

👇👇👇

やはり厚みや目のつまり方で

ギャッベのお値段もかわってきます

 

 

 

高い耐久性を持ち

遊牧民族のあたたかみを感じる

素朴な色とデザインのギャッベは

時を経るほど落ち着きを増し

日々の生活に溶け込んでいきますよ

 

ギャッベのサイズは

イランでの各民族の敷物として使われていたときは

小さいサイズが多かった見たいですが

最近の作り方はじゅうたん工場に移ってきた為

いろいろな大きなサイズも作られていますので

お部屋や家具に合わせてサイズ選びができます

 

ギャッベをお探しの方

ぜひ御相談ください

 

 

 

①末永く使っていただける家具

②上質な家具

③快適に暮らせる家具

を輸入もの 国産もの 問わず

厳選して展示・販売しております

お陰様で

祖父の代より広島で

家具屋として家具を販売させて

いただいております

 

ながくお使いいただいた家具の

家具修理も承ります

広島のインテリアショップ

栗田家具 広島へ

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ