BLOG ブログ

家具修理は本気で全力でします
2019.08.19
修理・メンテナンス

今日のくりかぐブログは
家具修理です

約15年くらい使われた
椅子の修理と張替えを
依頼されました

お預かりした椅子


アメリカ製
Thomas Ville(トーマスビル)社
ダイニングチェアー

クイーンアンスタイル
オーソドックスなダイニングチェアー

背が折れた椅子は


折れた場所を
セロテープをつけて置いていたようです

うしろ脚のホゾが外れて
グラグラする椅子もあります

木部塗装の傷や
長年の仕様での塗装の剥がれがかなりあります


座面も中材のウレタンが切れてきて
底抜け感が出ていました
ウェービングテープも
ゆるゆるに伸びている状態です

これらの椅子を修理します

①木部修理
グラグラなどは補強し
折れている箇所は再接合します

②再塗装修理
折れて再接合した椅子と
塗装がはがれている椅子を
再塗装します
※ 1度すべて塗装をおとしてから
  塗装をします

③張替え修理
ウレタンを取り替え
ウェービングテープを張替え
新しい布で張り替えます

椅子の修理は
たくさんの工程を経て
直しますので手間はかかります

木部修理と再塗装修理が
出来上がった状態

脚のグラグラも全くなく
木部の折れた箇所もない


折れたつなぎ目は全く分からなく
塗装の剥がれもすごくきれいになりました


艶感も良い感じです
かなりきれい仕上がっています

まだ張替え修理が
出来上がっていないので
出来上がり次第
またUP致しますね

栗田家具の修理は
出来る限り新品にする修理を致します

【丁寧にきれいにがモットーです】

それを実現するには
長年の経験と職人さんとの信頼関係
必要なんです

家具修理は決して安くはないのですが
いい加減な修理はしません
『修理してよかった』と
喜んでいただける

直してからさらに
末永く使っていただけることを喜びに

家具修理をさせて頂きます

ぜひご相談ください

 

 

こだわりの家具・上質でいいものを

お探しの方に満足いただける

商品とサービスをお届けする

広島のインテリアショップです

 

①末永く使っていただける家具
②上質な家具
③快適に暮らせる家具
を輸入もの 国産もの 問わず
厳選して展示・販売しております



お陰様で
広島で家具を販売させて
いただいております
長くお使いいただいた家具の
家具修理も承ります
広島のインテリアショップ
栗田家具 広島へ

CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ