BLOG ブログ

2014 ミラノサローネ番外編 No.1
2014.06.16
新着情報

お世話になります。

栗田家具の栗田です。

そろそろ、写真も終わりそうになってきてます。

ですので、今回は、サローネから離れて、番外編という形で、
ミラノ中心部の写真等を少しだけ紹介します。

4日目に仕事をはやく切り上げ、街中に行ってきました。
目的は、もちろん、ショッピングですが、
まずは、ミラノに来たら忘れてはいけないのが、こちら、

ミラノと言えば、忘れてはいけないのが、
このドゥオーモ、いつ見てもその迫力 ・ 綺麗さは、
素晴らしいものがあります。

続いて、ドゥオーモのすぐ横にあるガレリア
やはりこのガレリアも素晴らしい
中は、こんな感じ、
すんません、写真下手で、
でもすごい人混みだったのでうまく撮れなかった
このガレリアの中に昔からあるのがPRADAのガレリア店
(1Fと地下があるのですが、地下がすごく広い造りになってます)
昔は、Men’s と Ladie’sの両方が展示してあったのですが、
今は、Ladie’sだけになっており、同じガレリア内の対面に
もう一店舗Men’sのお店がありました。
ちなみに、この四つ角のお店は、
PRADAが2店、Louis Vittonが1店、TOD’Sが1店となってます。
今回のイタリア出張で、どうしても仕事鞄がほしかったのですが、
1流ブランド品の値段の高さとユーロの為替の高さで、
とても手が出せる品ではないことが判明
このPRADAの真ん中の鞄で確か1600ユーロ位からだった。
日本円で約23万円もしてしまう。
他社ブランド品もそんなに変わらず、
自分の貧乏さを嘆き、じっと見ているだけでした。
店舗内では、東南アジアの韓国?中国?タイ人等が、
これでもかというくらい買っていました。
世の中、どこが不景気なんだよと思った瞬間でした。

ガレリアから少し歩き、ミラノの超有名なブランド街の
モンテナポレオーネ通りへ、相変わらず、すごい人混みなのと、
超有名店がずらりとありました。
ここでも、やはり、見れば見るほど自分が空しくなり、
ほとんど何も買えず、ぶらぶらしているだけでした。
ブランド品、値段高すぎだろ~(涙)
やはり、ミラノは世界有数の観光地、
イタリア経済が良くないとか、世界的に不景気だとか、
まったく感じさせない雰囲気です。
人も多く、みんなショッピングを楽しんでいます。
お店の中は、かなり人が入っており、みんな沢山買っている、羨ましい~。
こんな活気ある雰囲気が、広島にも来ますようにと心から思いました。
一応、せっかく、イタリアまで来たので、何も買わずに帰るのは嫌だと思い、
頑張って靴2足買いました。
鞄は、ほんとに高すぎて断念、日本で、安いの探します~(涙)。
以上、番外編の第1弾でした。
もう少し、番外編続けます。
CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ