BLOG ブログ

2016 ミラノサローネ 第十弾 二日目&その夜編
2016.06.12
新着情報

お世話になります。

栗田家具の栗田です。

今回で二日目編は終了です。
次回から三日目編になります。

前回の続き
Marzorati社を出たところから、

ちょっと歩くと、
Pigoli Salotti社がありました。

Pigoli社は、北イタリアのMedaにある
高級総張りソファー専門メーカーです。

今回の展示は、
すべてコンテンポラリーデザインの商品
やはりここもコンテンポラリーデザインか~

このソファー、悪くない
デザインはシンプルだけど、
流石、Pigoli社、すごく良い質感です
脚、見えないけど金属のこだわった脚を使っています

いつか、この手のコンテンポラリーデザイン
試してみたいです

個人的に一番気に入ったアームチェアー
当然、本革張り、それもかなり良い革でした
Swivel Chair(回転椅子) 

お値段聞きました
かる~く100万円超えます
100万台後半に近い値段かな~

鏡面仕上げのダイニングテーブル
これはあまり好きではない
Pigoli社も、やはり新しいデザインを模索中との事、
今から、どんどんコンテンポラリー化が始まるんでしょうね~
Pigoli社を後にし、
ふと、気が付いたのが、
まだCL ITALIA社と、Medea社を見ていない。
アールヌーヴォーの商品を全く見ていない。
結構良い時間だったので、
あと1社だけなら見れると思い。
総合カタログでCL Italia社を調べたら、
なんと今回はサローネには出店しておらず、
もう一つのMedea社を調べたら、
なんと3号館にあるとわかり、
大急ぎで3号館へ
Medea社
北イタリアのMedeにある高級家具メーカー
日本では、アールヌーヴォー家具メーカーとして有名です。
Medea社は、
Liberty Collection / アールヌーヴォーの商品
Prestige Collection / 最高級のクラシック家具の商品
Ottocento Collection / イギリススタイル家具の商品
Mobilidea Collection / モダンスタイルの商品
Mobilideaは、全くの別ブースで展開していました。
以上4スタイルを取り扱っています。
このショーケース
素晴らしい~
実物初めて見た~
このショーケースも
アールヌーヴォーの商品らしく
非常に綺麗です
新作のコーヒーテーブル
奥にちょっとだけ写っているのが
おそろいのサイドテーブル
非常に綺麗な商品です
このショーケースも綺麗だ~
新作のベビーベット
買う人がいるんだから
凄いな~

この写真は
Prestige Collectionの商品

Prestige Collection
Medea社は少ししか取引はしていなかったけど、
きちんと覚えていてくれて、
重た~い新カタログまでもらいました。
オーダー待っているとのことですが、
このクラスは、本当に手が出ない値段帯なんですよね~
時間が閉館ギリギリとなったので、
サローネを後にし、ホテルに戻りました。
ホテル最寄り駅に付き、
地下鉄の出口(非常に沢山の出口があります)付近に、
なんとお肉屋さんを発見
外から見ただけですが、
生ハム類が色々とある
要チェックや~
今ある生ハムたいらげて、明日必ず買おうと
固く決心しました。
ホテルに戻り、
すぐに外食へ、
昨日は、非常に残念でしたので、
今回は外れのないように祈りながら
調べておいたレストランへ、
ホテルから徒歩で15分位の場所
海鮮系のレストラン IL FARO

ボンゴレビアンコにボッタルガ(カラスミ)
をかけたスパゲッティー
これメチャクチャ旨かった~
イタリアに来たかいがあったと思わせる味でした

昨日、一昨日と、かなりの量を食べており、
少し控えめにせねばと思い、
前菜無しの、スパゲティとメインだけ
メインは、何の魚か忘れたが、
魚とアーティチョークのムニエル?
これも抜群に旨かった

締めはティラミス
これは普通~???

でカプチーノ
イタリアのカプチーノは、
どこで飲んでもすご~く旨い
レストラン IL FARO
かなりのお勧めです。
絶対にまた行きたいと思いました。
初日のBAIA CHIA の方が、かなりの高評価でしたが、
自分的には IL FAROの方がはるかに好きです。
これで、二日目編終了です。
次回からは三日目編となります。
CONTACT
家具の購入やメンテナンスに関するお問合わせ
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜日
電話でのお問合わせ
TEL. 082-278-9596
メールでのお問合わせ