BLOG ブログ

ベストオブパスタと呼ばれるパスタは、何が違うの?
2020.04.20
グルメ

1.(イタリアからのパスタ)小麦の風味を生かしたベストオブパスタ!!

お客様に本当においしいパスタとオリーブオイルを知って食べてもらって喜んでもらいたい。
栗田社長の想いで販売しているものがパスタです。
GRAGNANAESIのパスタが入荷しました(2020年4月)

スパゲッティ1.8mm
スパゲットーニコルプーコ2mmのスパゲッティ





キッタラ・フリッジ・トリポリーニ・フェトチーネ

 

2.なぜ高級パスタはおいしいの?パスタの作り方の違いは?

GRAGNANAESI社はパスタ発祥のナポリにある
パスタの町と呼ばれている(グリャナーノ)で1848年に創業の老舗パスタメーカー
グリャナーノ産のパスタは高品質で本格派として有名です。

良質の小麦・水を使い昔ながらの製法にこだわります。
一番差が出るのは、パスタを出すダイズの素材とパスタの乾燥の仕方と時間です。
良いメーカーはここにこだわります。

GRAGNANAESI社はブロンズダイズです。
(パスタの形状を決める麺の出口部品)

大量生産をするメーカーはテフロンダイズを使用します。
理由は、テフロンのダイズでつくるパスタの表面は溝などないツルツルの状態なので、
高湿度で短時間乾燥が可能になり
120度の温度で6時間の乾燥で出来上がります。
短時間で乾燥できるので、大量生産が可能です。

一方ブロンズダイズでつくられたパスタは摩耗によって自然の溝ができます。
その溝のため、低温度で長時間乾燥をしなければパスタがボロボロになってしまいます。

GRAGNANAESI社はこの低温乾燥にこだわり
36度の低温で一次乾燥⇒二次乾燥は46度の低温で約3日かけます。

小麦粉のグルテンに火が入らない半乾燥麺の状態で製品化されるので、
ゆで上げた時の食感が生パスタに近いモチモチした食感のおいしいパスタとなるのです。

ブロンズダイズのパスタはザラザラ表面のためソースのからみがよく
テフロンダイズのパスタとは全然違うものになります。

3. まとめ

小麦の風味を生かしたGRAGNANAESI社のパスタは ベストオブパスタ!!
唯一『ガンベロロッソ』にイタリアNO.1のパスタと認められたほどの本当においしいパスタです。
おうちパスタ楽しみませんか?ぜひ食べてみてください。

家具・インテリア関することなどお気軽にお問い合わせください。
長年 家具 ・ ソファ ・ カーテンを提案させていただいた経験を生かして 
お客様のお部屋にぴったりなファブリックや革選びをサポートさせていただきます。
◆納期につきましては、商品により異なりますが、受注生産品は1~2ヶ月前後です。

フェイスブック、インスタグラム、Youtubeも毎日更新中!!
人気のソファ、納品事例、ソファの選び方などご覧いただけます。
フォローして頂けるとうれしいです♪その他のブログ記事はこちらから

栗田家具公式ラインアット
栗田家具のお得な情報をお届けします♬
ラインアットの登録もお願いします

    

栗田家具は、ソファを中心に、満足いただける商品とサービスをお届けする広島市商工センターにあるインテリアショップです。
①末永く使っていただける家具
②上質な家具
③快適に暮らせる家具
を輸入もの、国産もの問わず厳選して展示・販売しております!
お陰様で祖父の代より、広島で家具を販売させていただいております。
長くお使いいただいた家具の家具修理も承ります

 
名称栗田家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター 2-9-36
(ブランドショップ エクセルさんの向かいです)
連絡先TEL : 082-278-9596
FAX : 082-278-7782
HPhttps://www.kurita-kagu.jp/
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日
Facebookhttps://www.facebook.com/kuritakag/
instagramhttps://www.instagram.com/kuritakagu/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCA5H45xicaoZ5SsBYW7xQNg

 

contact